素心伝心 東京藝術大学スーパークローン文化財展 素心伝心 東京藝術大学スーパークローン文化財展

東京藝術大学
スーパークローン文化財展

東京藝術大学スーパークローン文化財展 2021年7月3月(土)-8月29日(日)
展示会場 あかがねミュージアム新居浜市美術館
  • 篠笛と辿るシルクロードライブチラシPDF
  • 篠笛と辿るシルクロード応募用紙PDF
展示会場 あかがねミュージアム新居浜市美術館

Attention
ご来館・観覧にあたって

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、マスク着用、入口での手指消毒、検温、人との間隔が密にならないようご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、会期等に変更が生じる場合があります。また混雑状況によって入場制限を行う場合があります。最新情報は美術館ホームページにおいて案内します。

展覧会の見どころ

世界の至宝が

クローン文化財で

「素心」という言葉は、「人が生まれながらに持っている濁りなきこころ」ということを意味します。そして「伝えるこころ」。
文化財は唯一無二の存在であり、その真正性は本来、複製が不可能です。その一方で、文化財の複製の歴史は古く、文化財の記憶をより広く長く継承したいという思いは、普遍的・根源的なものであるといえます。

世界の至宝がクローン文化財で甦る

「素心」という言葉は、「人が生まれながらに持っている濁りなきこころ」ということを意味します。そして「伝えるこころ」。
文化財は唯一無二の存在であり、その真正性は本来、複製が不可能です。その一方で、文化財の複製の歴史は古く、文化財の記憶をより広く長く継承したいという思いは、普遍的・根源的なものであるといえます。

東京藝術大学は、劣化が進行しつつある或いは永遠に失われてしまった文化財の本来の姿を現代に甦らせ、未来に継承していくための試みとして、文化財をクローンとして復元する特許技術を開発しました。本展では古代シルクロードの各地で花開いた文化をはじめ、世界を代表する遺産がクローン文化財として甦ります。
クローン文化財の制作にあたっては、オリジナルの精細な画像データを取得し、三次元計測や科学分析を行って、空間・形状・素材・質感・色を忠実に再現します。 また、クローン文化財に加えて、本展のために現地で撮影した映像、臨場感のある音など、五感でシルクロードの世界を体感いただけます。さらに、世界の国々の絵画や彫刻作品のクローン文化財も展示し、シルクロードから奈良に至るまでの美術の変遷を紹介します。

  • フィンセント・ファン・ゴッホ《自画像》(クローン文化財)
  • クロード・モネ《日傘の女(左)》(クローン文化財)
  • 出品リストPDF
  • 文化遺産マップPDF
Movie
  • 紹介動画
  • 法隆寺
  • 敦煌莫高窟
  • 油彩画
  • 浮世絵
  • 遺跡
  • 挨拶
  • コンサート
開催概要/アクセス

開催概要

開催期間
2021年7月3日(土) 〜 2021年8月29日(日)
開館時間
午前9時30分〜午後5時 (※入場は午後4時30分まで)
会場
〒792-0812 愛媛県新居浜市坂井町2-8-1
(あかがねミュージアム 2階 新居浜市美術館 展示室1・2、
市民ギャラリー)
休館日
7/6、7/12、7/19、7/26、8/3、8/10、8/16、8/23
アクセス アクセス

あかがねミュージアム
〒792-0812 愛媛県新居浜市坂井町2-8-1

JR予讃線「新居浜」駅から徒歩すぐ。
せとうちバス「新居浜駅」下車徒歩すぐ。
松山自動車道 新居浜ICからJR新居浜駅方面へ車で15分

JR新居浜駅を目標にお越しください。カーナビへは「新居浜駅」と入力して検索して下さい。
あかがねミュージアム併設の有料駐車場がございます。施設をご利用の方は総合案内にて3時間無料サービス券をお配りしています。
チケット情報
観覧料
一般の方
600円
大学生以下および各種障がい者手帳等を
お持ちの方(介助者1名)
無料
※観覧料は当日1名様・1回あたりの料金です。
※学生証、証明書等をご提示ください。
※本展覧会のチケット・グッズなどの購入についてはPayPay、あかがねポイントがご利用頂けます。
お問い合わせ
新居浜市美術館 あかがねミュージアム〒792-0812 愛媛県新居浜市坂井町2-8-1 
        Tel. 0897-65-3580 / Fax. 0897-65-3581 〒792-0812 愛媛県新居浜市坂井町2-8-1
Tel. 0897-65-3580 / Fax. 0897-65-3581